日本健康支援学会年次学術大会にて「フレイル予防通信簿」を発表しました

第20回日本健康支援学会の年次学術大会において、九州大学 健康・運動疫学研究室との共同研究成果である、フレイル評価システム「フレイル予防通信簿」の開発について口頭発表いたしました。
なお本発表は、大会優秀賞候補に選出されました。

大会概要及び発表演題については、次の通りです。